アロマテラピー(アロマセラピー)とは

植物由来の精油(エッセンシャルオイル)を用いて
精神面の療法や、心身のリラックスを促す療法。

アロマ+セラピーということでアロマセラピー またはアロマテラピーといわれています。

自律神経などに働きかけるため
更年期障害の症状の緩和に効果が期待されています。

アロマテラピー

>>更年期障害の不快な症状を改善する!最も効果的なサプリメント一覧はコチラ