更年期障害の症状の一つといわれる、動悸。
理由もなく起こる動悸(胸がドキドキとする)や
頻脈(脈が早くなる)があり、
少しの運動だけでも息切れを感じることもあれば、
酸素を多く吸い込み過呼吸が現れる人もいます。

過呼吸は過去に過呼吸症候群になったことがある、という人が起こりやすいようです。

このような症状が起こるには、心臓などの働きにかかわる自律神経の乱れによって生じるといわれています。
ストレスストレスや悩みがある、緊張するという場合にも起こることもあります。

動悸や頻脈などの発作が起きたら慌てずに、深呼吸し、気持ちを静かに落ちつけることも1つです。
過労やストレスなどからも発作が出やすくなるため、十分に体を休める、気持ちを静める、リフレッシュさせる、といったことを心がけましょう。

スポンサード リンク

気持ちを落ち着かせる音楽やアロマテラピーなどもよいでしょう。
カフェインの多い食品はなるべく控えましょう。
太り気味の人は体重を減らすことで改善することも。

相談するほてり、発汗、多汗などの症状はあまりないが、気持ちに余裕がない、ストレスが強い
といった場合には神経科などで診察やカウンセリングを受けるのもよいでしょう。

カウンセリングや自律訓練法の指導を受けることで症状が改善されることもあるようです。

動悸や頻脈は貧血から起こることもありますが、高血圧、高脂血症、糖尿病により動脈硬化などを持っている場合には狭心症などの心臓病につながる可能性もあるため注意が必要です。
不安な点がある、心配だ、という方は念のために病院で検査を受けておくことをおすすめします。

ローヤルゼリーで自律神経を整えましょう

ローヤルゼリーはミツバチの中の特別食です。
ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は女性ホルモンのエストロゲンに似た構造を持つ物質で、研究段階であるものの、更年期の諸症状に効果が期待されています。

さらに、ローヤルゼリーに含まれる「アセチルコリン」というビタミンは自律神経の乱れを整える性質があります。
実際に更年期障害の症状のある女性がローヤルゼリーを摂ったところ、冷えや肩こり、イライラ感などが改善された、ということも少なくはありません。

冷え性、肩こり、耳鳴り、抑うつなどに関してのローヤルゼリーの効果に関する研究実験では、症状の軽減、改善効果がみられた、という結果も出ています。

そこでオススメしたいのが、日本養蜂のローヤルゼリーA錠です。
日本養蜂はなんと明治20年からずっと養蜂問屋として経営し続けています。

デセン酸が含まれているのはローヤルゼリーだけ。
日本養蜂のローヤルゼリーA錠は、タブレット型サプリだから
飲みやすいですよ!

ローヤルゼリーは高い・・・と思う方も多いでしょう。
日本養蜂のローヤルゼリーA錠は お試し初回価格 5,400円⇒2,700円 の半額です。

⇒日本養蜂のローヤルゼリーA錠公式サイトはこちらから

更年期の動悸・息切れ 関連記事一覧

>>更年期の不快な症状を改善する 更年期サプリメント一覧はこちら