プレ更年期という言葉をご存じですか?

もちろん医学的な言葉ではありませんが、
更年期というのは45歳から55歳にかけて
女性ホルモンの減少から閉経し、
ホルモンバランスが崩れる期間をさします。

プレ更年期チェックをしてみましょう

更年期相談プレ更年期というのはその手前の時期です。

更年期の手前だからこそ、更年期に入ってからいろいろ出てくる症状を事前に予防しておきたいもの。

プレ更年期なのに更年期障害の症状が出ている方は要注意です!

プレ更年期チェックもしかしてプレ更年期?セルフチェックしてみましょう

イライラしがちではありませんか?

セルフチェックはいかがでしたか?

イライラ更年期というのは 実は性格にも関係している、と言われています。
更年期時期なのにまったく症状が出ない人もいれば、真っ只中、もうつらくて仕方がないという人もいます。

多くは精神的な部分の症状が多いようです。
とくにイライラする人はストレスもたまりやすく、更年期の症状も重くなる傾向があるようです。
あなたはイライラしがちではありませんか?
更年期イライラあなたの性格から更年期の症状がわかる!いつもイライラしてる人とは

 

のぼせ・ほてり ホットフラッシュ

ホットフラッシュ次に更年期の代表的な症状といえば「ホットフラッシュ」です。
一度汗をかくと汗がひかない、冬なのに首から上がカーッとほてる
実はホットフラッシュの症状が出やすいタイプというのもあるのです。

なんだか35歳過ぎたら汗をかきやすくなったな
のぼせやすいなという方は要注意。

どんなタイプがホットフラッシュの症状が出やすいタイプなのでしょうか。

ホットフラッシュ更年期にほてり・のぼせなどのホットフラッシュなどになりやすいタイプ

体が冷えやすい・冷え性

冷え症のぼせてしまう、汗がとまらないホットフラッシュとは逆に
冷えやすくなる冷え性になるタイプの方もいます。
女性は冷え性が多いのですが、のぼせたり冷えたりでは更年期の時期は体は本当に大変だなーと思いますよね。

ただホットフラッシュと異なるのが 体が冷えるタイプは若いころから冷え性である、という方が多いのです。
冷え性だから・・・と体の冷えを放置しておくと、年をとってから風邪をひきやすくなったり
膀胱炎になりやすくなったり・・・と厄介です。

プレ更年期のうちにできるだけ予防しておきましょう。

冷え性更年期に体が冷えてしまうタイプ

太りやすくなった 痩せにくい

0027そして、女性に多い悩み「太りやすい」「痩せにくい」
30代後半になってくると、その悩みはさらに深刻化します。
これは新陳代謝が落ちてくるという最大の理由があるのですが、若いころと同じような食生活をしていると気が付いたらとんでもないことに!
ということになりかねません。
プレ更年期は痩せづらいのです。

なかなか痩せないプレ更年期 太ってきた なかなか痩せない

プレ更年期と生活習慣病

正しい食生活なかなか痩せない・・・ということから気になるのが「生活習慣病」です。

生活習慣病は普段の食生活、運動といった日常生活が大きくかかわってきます。
生活習慣病にならないための生活とはどんな生活を指すのでしょう?そしてどんな食生活を送ればいいのでしょうか。

更年期に生活習慣病にかかりやすいタイプ

プレ更年期・プチ更年期には女性らしさを取り戻すマカを

更年期は女性ホルモンの減少から様々な症状が出る時期であり
その症状を総称して「更年期障害」と呼ばれます。

女性のからだバランスを整えるマカでプチ更年期・プレ更年期対策

なぜ、プレ更年期にマカが良いのか?プレ更年期こそ摂ってもらいたいマカ。
⇒「更年期を上手に乗り越える秘訣!その1.マカ

>>更年期障害の不快な症状を改善する!最も効果的なサプリメント一覧はコチラ

更年期の気になる症状