更年期になると様々な症状が出るようになります。
中でものぼせ、ホットフラッシュはきつい、つらいという方が多くみられます。
以下のようなことがよくある方は要注意を。

更年期にホットフラッシュが出やすいタイプ

  • 生理のとき、経血量が少なく、ねばねばしている。
  • 生理の経血の色が濃い
  • 排卵期のおりものが少ない。
  • 興奮しやすく、刺激を受けやすい。
  • なにか動いていないと不安があり常に焦燥感がある。
  • 舌の苔が少なくつるんとしている。
  • 痩せ型で太らない。
  • 頭、首、わきの下にねっとりした汗をかきやすい。寝汗もかく。
  • かかとががさがさしている。
  • 便秘がちでコロコロ便が多い。

冷えには用心しましょう

ホットフラッシュたくさん食べるにも関わらず体型は細見という人に多いタイプです。
体に必要なうるおいが不足しているため、肌がカサカサしていたり、髪の毛がパリパリと乾燥しているタイプ。
肌に痒みを感じることも。

反対に上半身には熱がこもりやすいために、更年期が近づくとともに、首や顔、頭にかけてのほてりや、のぼせといったホットフラッシュ、発汗といった更年期特有の症状があらわれるようになります。

決して体力があるほうではない人が多いのですが、疲れを感じにくく、自分でも気づかないうちに無理をしてしまう傾向があります。
放っておくと、内臓や体の組織に必要な潤いがどんどん減少し、不足して老化を早めてしまいますので、注意が必要です。

ほてりを解消しつつ、潤いを補給しましょう

体をうるおす作用のある野菜や果物を積極的にとりましょう。
(とうがん、トマト、きゅうり、すいか、梨、海藻類、白きくらげ、ゆり根など)
緑茶、烏龍茶、菊花茶などの熱を冷ます作用のあるお茶もお勧めです。

入浴はぬるめのお湯で、上半身は温めすぎないようにしましょう。

炎天下でのスポーツやサウナはNG。汗はかき過ぎないように。

辛いものや強いお酒は避けましょう。

 

プレ更年期・プチ更年期には女性らしさを取り戻すマカを

マカには女性ホルモンに似た作用があります。
更年期に向かい、減少するホルモンは仕方がないですが
減少のスピードを抑えることで更年期の症状を緩和することができます。

そんなときに役立つのがマカです。

プレ更年期のうちにマカを利用することで、本来の更年期の時期に
更年期障害の症状が軽く済む、とも言われています。

当サイトオススメのマカはfull-me(フルミー)マカです。

マカがなぜオススメなのかはこちらの記事からどうぞ
マカで更年期対策・体験談

>>更年期の不快な症状を改善する 更年期サプリメント一覧はこちら