男性のホルモン療法のデメリットとして、副作用があげられます。
睡眠時無呼吸症にかかりやすくなる、または症状が重くなる、高齢者に多い、前立腺肥大や前立腺ガンの悪因子が増えるといった副作用があげられます。

男性の更年期障害の症状は仕事に差し支える症状だけではなく、性機能の低下などにより男としての自信喪失など、男性本人にとってはとてもつらいもににも関わらず、医学的な分野ではいまだ、女性ほどの治療法が確立されていない状態です。
またデメリットの副作用においても解決していない現状といえるでしょう。

スポンサード リンク

男性の更年期にマカ(自然食品・健康食品)

男性の更年期に対してのホルモン療法ではデメリットである、副作用についてもあげました。
専門科医の間でも意見がわかれているようです。
ですので、ホルモン補充療法に対して、不安がある男性には、副作用のない自然食品や健康食品も更年期の治療法として効果はとても期待されています。

その自然食品や健康食品の中でもおすすめしたいのは「マカ」です。
マカは南米アンデスの高地に住む人々の貴重な栄養源であり、また様々な体の症状の回復によいハーブと言われ、古くから薬を代用する高機能栄養食品として愛されています。

マカに豊富に含まれる栄養素の含有バランス(質の高い必須アミノ酸・ミネラル)が脳下垂体に働きかけることで、体内で利用される理想的な状態で、ホルモンバランスや自律神経の働きを整え、体機能を中から正常化してくれるのです。
さらにマカの成分は免疫系・自律神経系にまで好影響をあたえることが分かっており、医療の現場でもマカの飲用を勧める例が増えてきています。

60万箱突破の実績を誇る「養蜂堂 マカ王」